健康食品OEM

極小ロット、短期間で製造します。 新日本製薬株式会社は、安心、安全を基本に、使用する原料はトレーサビリティや品質はもちろん、可能な限り国内で調達できる最良の原料を、また厳選された著名メーカーの原料のみを使用しています。
原料メーカーからの情報をリアルタイムに入手し、使用したい原料や求められている効果、有効成分に対するエビデンスなどを元に、さらにコンプライアンスとして関連法規(食品衛生法、薬事法、JAS法、健康増進法、景品表示法、特定商取引法など)を重視し、それらに関する情報をリアルタイムに入手反映することで、他社に真似のできないこだわりの商品をすばやく開発しています。
弊社の社長は薬剤師の有資格者でもあり、通常医薬品に適用されるGMPの管理体制を健康食品にも導入しています。また製造段階においても薬剤師が責任を持って管理監督し製造されたものは厳しい品質検査を合格したものだけを出荷するという、品質においても妥協を許さない厳格な体制を設けております。
お客様に出来るだけ負担のかからない様に、極小ロット、短期間で製造します。

小ロット対応について

試作品・新商品の初回販売動向の目的・複数商品の同時販売の見極めなどにご活用ください。

■ 剤形毎の最小ロットの目安
錠剤 50,000錠から
カプセル(ソフト、ハード) 50,000個から
50ml容量のドリンク 5,000本から
500ml容量のドリンク 200本から
健康食品のOEMなら
ページトップに戻る